高額傾向のある矯正歯科の費用ってどれくらい?

特に高額な矯正歯科の費用はどのくらい?

ここまで高額になる?矯正歯科の費用

歯の矯正治療は一般的に高額というイメージが強いですが、その大きな理由としては保険適用外であるというところが大きいでしょう。
虫歯の治療と違い、矯正治療は歯並びを正すものであり治療というよりは審美的な意味合いが強い施術であるためです。
矯正することによる健康面でのメリットは確かにあるものの、国の制度としてそうなっています。
もちろん全ての矯正治療がそうである訳ではなく、1部保健適用されるケースもあるので自分が当てはまるか否かは確認の必要があるでしょう。

矯正歯科がどこまで高額になるかは、ケースバイケースであるとしか言えませんが、200万を越えるケースはそこまで多くないでしょう。
支払い方法も一括ではなく分割で、そのトータルの額が必要な費用となるのが一般的です。

矯正歯科治療の費用を左右する要因

矯正歯科治療は保険適用外であり、歯科医院がそれぞれに費用設定をすることができます。
しかし、近隣の歯科医院同士であまりに価格差があると商売上問題が出てくるなどの点もあり、歯科医院によってそこまで費用に大差があることは無いでしょう。

矯正歯科治療にかかる費用を左右する要因としては、各歯科医院による価格設定ができるという点と、装着器具の材質や矯正の方法によるところが大きく占めます。
元々高額傾向のある矯正治療ですから、矯正治療を開始する前のカウンセリングの時点で見積もりと、追加料金の有無や程度については確認しておくことが大切です。

必要な期間や日々の生活での不自由さなどさまざまな点を考慮して1番合う方法で価格と照らし合せて選びましょう。


このPostをシェアする